トップページ

私たちはだれもが、今の生活に疑問をいだいたり、あれこれの困難にぶつかって動き出せないようなときがあります。でも、そうしたときこそ、自分の生き方を見なおしてみる絶好の機会なのです。

和歌山カウンセリングセンターでは、自分の性格や生き方をふり返ってみるためのカウンセリング、うつ病や不安障害を乗り越えるためのカウンセリング、夫婦関係や家族関係を改善するためのカウンセリングを行っています。

初回の面接では、ゆっくりとお話をうかがったうえで、問題解決に向けていくつかの提案や助言をさせていただきます。また、継続してカウンセリングを受けることをお勧めする場合は、カウンセリングの進め方や期間、費用等について十分に説明させていただき、ご納得いただいたうえで進めていくようにしています。

併せて、カウンセリングによって一定の改善が実感でき、後は自分でやっていけそうに思えた時点で面接を終えることで、面接の期間をできるだけ短くするよう心がけています。

なお、カウンセリングでお話しいただいたことについては秘密を厳守いたします。


相 談 内 容

以下のようなご相談に、経験豊かな臨床心理士が対応させていただきます。

  • 自分の性格や生き方をふり返ってみたい

  • うつ病、不安障害、適応障害を改善したい

  • 夫婦関係や家族関係を改善したい

  • 職場でのストレスを軽減したい

  • 不登校やいじめなどの学校不適応を改善したい

  • そのほか、心の問題全般

企業や学校のメンタル・ヘルスの支援、カウンセラーや各種相談活動を行う方を対象としたトレーニングやスーパービジョンも行っています。

 

和歌山カウンセリングセンターのカウンセラーは、日本臨床心理士会に所属する臨床心理士です。
臨床心理士とは、こころの問題にかかわる専門家です。詳しくは、下のボタンをクリックして日本臨床心理士会ホームページをごらんください。